濃いメイクの落とし方とリムーバーの選び方

暑いです( ゚Д゚)

汗でベタベタですよ毎日。これだから夏は嫌いです!(笑)

皆さんは暑い夏と寒い冬、どっちが好きですか?

さて今回は、私の濃いメイクの落とし方を紹介しようと思います。

濃いメイクをした日って、アイメイクや口紅を落とすのに時間がかかりますよね?

「早く落ちて~!!」と思ってクレンジングをしても、全然落ちません(笑)

そんな時はアイメイクリムーバーを使いましょう!

クレンジングがとても楽になりますよ(*^^*)

 

濃いメイクの落とし方

使い方を説明していきますね。

コットンにリムーバーを少しヒタヒタになるくらいまでしみこませ、目元と口元にのせます。

そのまま1分ほど放置してください。だんだんメイクが浮いてきます。

そしたらのせていたコットンを手に取り、濃いメイク(アイメイクや口紅)を落としていきます。

ポイントはこすらないこと。肌に摩擦を与えるのは肌への刺激です。

汚れだけを優しく落としていく感覚で、濃いメイクをオフしていきましょう。

 

リムーバーはどうやって選べば良い?

リムーバー選びに迷ったときは、使っているマスカラや口紅と同じメーカーを選ぶのがオススメです。

なんでも、メーカーでは自社ブランドの口紅やマスカラが、リムーバーで落ちるかどうかテストしているよう。

リムーバーを買っても濃いメイクが落ちなければ意味がないので、そういう意味では使っている化粧品と同じメーカーのリムーバーを買う方が良いかもしれません。

ちなみに私はそうしています。

アイメイクに使う化粧品と同じメーカーのリムーバーを使用していますが、問題なく濃いメイクを落とせています。

特にこだわりが無ければ同じメーカーが無難です。

 

濃いメイクの落とし方まとめ

リムーバーを使うのはめんどくさそうに感じるかもしれませんが、そうでもないです。

すぐ慣れますしスッキリしますよ♪

どんなに濃いメイクでも、リムーバーとクレンジング力のあるメイク落とし、この2つを使えばメイクはほぼ綺麗に落ちると思います。

そこまでタフじゃないアイメイクなら、洗浄力のあるクレンジング1本で落ちるかもしれませんが、ウォータープルーフなどのタフなアイラインは専用のリムーバーじゃないと落ちないこともあります。

あなたのメイクの濃さで落とし方を変えてみてください!

安いものは千円もしないので、試してみるのもアリかなと思います(*^^)v


PAGE TOP