乾燥肌のクレンジングの選び方|安さ重視はやめた方がイイ

乾燥肌の人ってクレンジングの選び方は重要だと思います。

私自身クレンジングにあまり関心がありませんでしたが、クレンジングの選び方を変えてからは乾燥肌が良くなりました。

皆さんはクレンジングをどのように選んでいますか?

選び方にこだわっている方もいれば、そうでない方もいますよね。私がクレンジング選びのポイントにしているのはこんな感じです!

クレンジングの選び方|乾燥肌ならオイルクレンジングは避けた方が良い

ちょっと恥ずかしくなりますが、私はクレンジングを安さ重視で選んでいました(笑)

化粧品コーナーで売られている高いクレンジングや、ネットで評判の良いクレンジングを見かけても「クレンジングで肌の調子が良くなったり、乾燥肌が改善されるなんてありえない」とばかり思っていました。

そんな思いもあって、クレンジングを選ぶのはいつも安さが決めて。

「あっ、このクレンジング安いから今度はこれを使ってみよ♪」って感じのノリでした。

でも乾燥肌がひどくなってきたある日、このままでは肌がカサカサになってしまう……と不安にかられた私は対策を考えました。

いろいろ調べて分かったことは、スキンケアのなかで肌への負担が最も大きいのはクレンジング。

そこで、まずはクレンジングを変えてみようと思い立ちました。選び方としてはクレンジングオイルは避けること、保湿成分がしっかりしていること。

今までクレンジングをした後、肌が乾燥していると感じたことが結構あったんですよ。クレンジングオイルはメイクを落とす力が強すぎて、肌が乾燥してしまうみたい。

オイルクレンジングは「老いるクレンジング」という意見まで見かけました。

なのでオイルタイプはを避け、保湿力がありそうでメイクもしっかり落ちそうなクレンジングを選び購入。

いつも使っていたクレンジングよりは高かったですが、買って良かったです。使い始めた一日目から違いに気づきました。

クレンジングの後に肌が乾燥しないんです!

「高い化粧品ってそれなりに優秀なんだな」と実感しました(*^-^*)

乾燥肌のクレンジングの選び方まとめ

クレンジングの選び方しだいで肌も変わるんだな思いましたね。

特に乾燥肌の方ほどクレンジング選びにはこだわった方が良いと思います。

以前の私みたいに安さ重視で化粧品を選んでいるうちは、乾燥肌も良くならないかも。

高い化粧品にはそれだけの価値があります。

「たかがクレンジングにそんなお金だせない」という気持ちも分かりますが、使ってみるとすぐ違いに気づきます。

皆さんも自分に合ったクレンジングを見つけてくださいね(*^^)v


PAGE TOP